資産形成相談なら東京都八王子市のライフアーキテクチャ

 

老後資金2000万円不足問題を解決する方法は

公的年金だけでは老後の生活資金が2000万円不足するという金融庁の報告書が、盛んにマスコミに取り上げられています。

テレビの街頭インタビューでは一般の方が、

 

「今から2000万円も準備できない」

「それなら年金保険料を払いたくない」

「今まで払った保険料を返してほしい」

 

などと言っていましたが、仮に現在、35歳で貯金も0円で退職金もない方が65歳までに2000万円を準備する方法はないのでしょうか。

 

現在35歳の人なら65歳までには30年間の時間がありますよね。

例えばこの期間、毎月3万円の積み立てをしたらどうなるでしょうか。

 

毎月3万円を30年間、3万円×360ヶ月で元本1080万円、

仮に運用利回り

 

1%で1259万円

2%で1480万円

3%で1752万円

4%で2089万円

5%で2507万円

 

※税金等は考慮せず、千円以下は切り捨て。

 

如何でしょう?

毎月3万円を30年間、年間4%以上の利回りで運用できれば2000万円以上になります。

3%でも1750万円以上になりますから不足額は250万円です。

 

ただ、今の収入から毎月3万円も積み立てできないという方は支出を見直してみては如何でしょう。

住宅ローンや生命保険料、自動車関連の費用などの金額が大きい固定支出を見直すと案外無駄が見つかる事が多いです。

 

弊社の資産形成のサービスもまずは支出の見直しから始めますので、ご関心のある方は一度ご相談にお越し頂ければ幸いです。

 

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/market_wg/siryou/20190522/01.pdf

ご参考まで、金融庁資料原文です。

 

 

 

記事一覧

資産形成相談 東京都八王子市 独立系FP ライフアーキテクチャ 無料お見積り、お問合せは今すぐこちらから。受付時間 月~金9:00~19:00/土9:00~17:00

お電話でのお問合せ 042-665-7321

資産形成相談 東京都八王子市 独立系FP ライフアーキテクチャ メールでのお問合せはこちら

資産形成相談 東京都八王子市 独立系FP ライフアーキテクチャ イラスト


TOP