お客さま資産運用事例|150万円増えました(町田市40代会社員)

弊社と資産形成の顧問契約を結んでいただいているお客さまの事例です。

資産運用のほか、保険、年金、住宅ローンに関してアドバイスと実行支援をさせていただいております。

2015年3月から投資信託の一括投資(まとまった金額を投資)と積立投資(毎月一定金額を積み立て)を組み合わせて資産運用を始めました。

一括投資の内容と運用結果

2015年3月~2019年3月までの4年間、投資元本1000万円を200万円ずつ5つの投資信託(すべてインデックスファンド)で運用。

それぞれ元本200万円が4年後以下のようになりました。


ファンド名

JPX日経400インデックス →2,633,556円
先進国債券インデックス    →2,009,481円
先進国株式インデックス    →2,701,056円
新興国債券インデックス    →1,887,779円
新興国株式インデックス    →2,277,663円

合計11,509,535円
運用益1,509,535円 年平均利回り約3.77%

なお、現在は運用結果がマイナスだった新興国債券を先進国リートに変更して運用しています。

(注)お客さまによって、最適な商品や変更すべきタイミングは異なりますので、ご注意ください。